> 番組審議会だより|TOSについて|TOSテレビ大分

TOSについて

番組審議会だより

番組審議会は放送法に定められた機関で、番組内容の充実・向上を 目指すことを目的にしています。
テレビ大分の番組審議会は昭和44年12月9日に発足し、8月と12月(平成21年より)を除く毎月1回、定例で開催しています。
審議会より出されたご意見を番組制作等の参考にさせていただいています。
現在は下記の8名の方々に委員を委嘱しており、放送番組や番組基準などの審議を依頼しています。
令和3年度 テレビ大分 番組審議会委員 (敬称略)
委員長橋本 均 (会社役員)
副委員長福田 健二  (会社役員)
委員吉田 祐治 (弁護士)
西村 靖史 (大学教授)
酒井 祐一 (会社役員)
雨宮 洋子 (ケアセンター施設長)
井上 礼子 (裁判所調停委員)
足立 良子 (会社役員)

第542回テレビ大分番組審議会

2021年10月31日更新

開催日  令和3年10月12日(火)
場 所  テレビ大分本社 3F 大会議室
議 題  1、7,8,9月と上期の「視聴率調査結果」と「視聴者対応」の報告
              2、10月期の「番組改編」について概要説明
              3、令和3年4月~9月の「番組種別放送時間」結果

                         及び10月期「基本番組種別」についての報告

     4、番組の視聴・合評「又吉先生、ココで新作どうですか?勝手に大分ロケハン旅!」(制作部) 9月11日放送分

       5、次回開催  令和3年11月9日(火)

 

≪視聴・合評の概要≫

☆又吉さんが新作の構想を練るという設定で県内各地を巡るという演出が旅番組として新しかった。

☆又吉さんのおっとりとした感じと向井さんの鋭いツッコミが互いをフォローしあっているようでとてもいい組み合わせだった。

☆コロナ対策として、顔を見せたいフェイスガードとマスクとの兼ね合いが難しく感じた。

☆ほのぼのとした嫌味の無い笑いが多く、鋭いツッコミが入っていたがそこを含めすごく楽しめた番組。

☆大分の観光地を巡る番組は撮り尽くしたと思っていたが、視点を変えてみるとこんなにも面白い見方を出来るのかと思った。

最近の記事

バックナンバー

お問い合わせ
テレビ大分番組審議会事務局097-532-9111